• shadow
    CONCEPT
  • shadow
    Team CMO
  • shadow
    HSM & UVP
  • shadow
    Components

第15回:2017年1月の結果報告 “継続は力なり”|「きこえ~ご」を使ったギックス全社員の英語力向上プロジェクト

AUTHOR :  田中 耕比古

1k
田中 耕比古
title_KiKoEGo_2

やればやるほど身につくのが学習

(本企画は、楽しくみにつく英語学習アプリ「きこえ~ご」を提供する株式会社ReDucateから学習ログデータの提供を受けつつ、法人契約でサービス使用料を支払ってガチで英語力向上に取り組むプロジェクトです。)

連載第1回で設定した「罰金ライン」を適用し、2017年1月の学習実績を振り返っていきます。

学習実績

1月は、E.A.がトップです。2ヶ月連続です。おめでとう!(ぱちぱちぱちぱち)

Kikoeigo_201701_001

社長は、いっときの勢いはどこへやら、5位・・・と・・・ はっは~ん。さては・・・飽きたな。なお、海外出張等で不在がちだったI.K.は 0 EP という潔さ。1,000円頂戴しまーす。

続いては、月次推移です。

Kikoeigo_201701_002

特筆すべきことはあまりないのですが、「社長が急落⇒低位安定」「E.A.が堅調」という感じですね。E.A.については、月間3,000-4,000EP前後を堅調にたたき出しているので、1位になるために頑張ったというよりは、継続的に頑張っている間に他がいなくなった、と考えるべきでしょう。いやー、学習者の鏡ですね。

最後に、累計でみてみましょう。

Kikoeigo_201701_003

月次では馬群に沈んだ・・・とはいえ、やはり、時間による積み重ねは強固ですね。社長、独走体制変わらず。そこに、Y.H. と 役員H を加えた3強体制は継続です。また、平均より上にはその3人しかいないというのも、なかなか儚い現実です。

「学習」という視点で考えると、一般的に「積み上げ=累計」が重要な因子になります。やはり、先行者が有利というのは、一つの真理なのかもしれませんね。

罰金ガム宮殿 建立計画

なんと、今月の罰金対象者は5名。合計4000円。累計7000円。2ヶ月で7000円ペースだと、1年後には4.2万円です。(うち、1.2万円はH.R.くん)

これ、頑張ったら、20年後くらいにアフリカに小学校くらい建てられるんじゃないでしょうか、とか思っちゃう次第です。(ちなみに、大体500万円くらいで1校つくれるみたいですよ。)

Kikoeigo_201701_004

「仕事の報酬は仕事」理論

ソニーの創業者、井深大さんが「仕事の報酬は仕事だよ」というブラック企業万歳な名言を残していらっしゃることはご存知の方も多いと思いますが、やっぱベンチャーってそうだよねうんうんそういうものだよねという世間様が聞いたら爆発大炎上しそうなことを心の底で思う僕としましては、弊社でもそういう荒削りでダークでほろ苦い経験を若手人材に経験させてあげたいっ、という気持ちでいっぱいなわけです。

E.A.の学習っぷりは素晴らしい

という意味深な前振りをしておくと、なんか、すごい他意がありそうなのですが、それはさておき、先ほどから述べている通り、弊社女性社員 E.A.のきこえ~ごの頑張りっぷりはなかなかのものです。すごい。すごいよ。

彼女は、きこえ~ごによる強制語学学習プログラム開始後の入社メンバーなので、このランキングには途中参戦なわけです。9月にこの企画に本格参戦してからだと、5ヶ月経過となります。

この企画の参加者の「本格参戦してからの5ヶ月経過時点の累計獲得EP」を見てみましょう。

Kikoeigo_201701_005

なんと、E.A.は2位につけています。すごいじゃん、E.A.。やるじゃん、E.A.! (1位のY.H.は累計2位です。彼も頑張ってるなー)

ご褒美を挙げよう

ということで、彼女の頑張りに敬意を表し、僭越ながら、僕からご褒美を差し上げたいと思います。

それは・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

なんと、この「きこえ~ご」を使ったギックス全社員の英語力向上プロジェクトの連載記事を書く権利(1年分)です。

ぱちぱちぱちぱち(拍手)「おめでとう、E.A.」「おめでとー!」「おめでとうね」「よくがんばったね!」「よかったね!」「おめでとう!!!」

弊社社員からの激励の拍手とお祝いのコメントを背中に受けて、E.A.さん。来月からは、何卒よろしく頼んます。(尚、彼女はきっと、罰金だから罰金ガム宮殿、みたいなベタで冴えないオヤジギャグは使わないと思います。)

なお、次回以降、E.A.さんに頑張って記事を書いてもらうために、アイキャッチを可愛くしてみました。どうぞ、ご査収ください。

※本連載のまとめはコチラ

SERVICE

SERVICE

graffe

GiXo BLOG

recruit

TAG BOX