SERVICE
home

GiXo CONCEPT

service_visual_L_A1

GiXoとは

GiXoは、戦略コンサルティングのケイパビリティとアナリティクスのケイパビリティを融合した新しいタイプのプロフェッショナルサービス集団です。

concept01

ただの分析屋ではなく、ただの戦略屋でもない。

「戦略と科学を融合して、”再現性ある効果の創出”を実現する」がミッションです。

戦略コンサルティングとアナリティクスの融合

戦略コンサルティングとアナリティクスの融合を実現するためには、”マーケティングストラテジスト”、”データアーティスト”、”データサイエンティスト”というスキルセットに加え、それらすべてを技術力によって下支えする”マーケティング・テクノロジスト”の4つのケイパビリティが求められます。

Concept05

大きなPDS/小さなPD(CA)∞サイクル

concept03

従来は、短期(1年)・中期(3-5年)のマーケティング戦略立案(Plan)が非常に重要な意味を持ち、その計画に従って施策を順次遂行しますが、「振り返り」は多くても四半期や半期、通常は年1回に留まりました。

その振り返り結果は、翌年の計画立案に使われます。

このサイクルは、「大きなPDS(Plan Do See)サイクル」です。

これまでは、この大きなPDSサイクルエクセレンスな企業が、すなわちマーケティングエクセレンスな企業でした。

しかし、現在はビジネスそのものがデジタル化し、顧客接点もデータ化されてきています。テクノロジーの進展により定型データ、非定型データを問わず、データの収集・分析が金額的にもスキル的にも比較的容易となり、結果の振り返りをタイムリーに実施することが可能になってきました。

つまり、実施したマーケティング施策を「タイムリーに検証」し、その結果マーケティングの打ち手が正しかったのか、間違っていたのか、どこをどのように改善すれば、より効果が見込まれるのかを「すぐに」検討して改善策を行うことができます。当然ながら、その改善策の実行結果をまたタイムリーに検証し、さらに次の改善策を検討・実行することが可能になっているのです。

すなわち、個別のマーケティングアクションに関しては、PDCAサイクルのDoがCheck Actionそのものになったと言えます。この個別のマーケティングアクションのPDCAサイクルは、「小さなPD(CA)∞サイクル」と言えるでしょう。

 

GiXoでは、この「大きなPDS」と「小さなPD(CA)∞」をどちらも欠けることなく、確実に実行することが、現代のCMOに求められていると考えています。

 

RECOMMEND
関連記事はありません。
SERVICE

SERVICE

BANNER

graffe

GiXo BLOG

recruit

Aibou

amazon web service partner network

TAG BOX