• shadow
    CONCEPT
  • shadow
    Team CMO
  • shadow
    HSM & UVP
  • shadow
    Components
clock2017.06.19 09:35
SERVICE
home

第19回:2017年5月の結果報告 “学習は計画的に”|「きこえ~ご」を使ったギックス全社員の英語力向上プロジェクト

AUTHOR :   ギックス

191
ギックス
title_KiKoEGo_2

 動画見放題ってすごいと思う

(本企画は、楽しくみにつく英語学習アプリ「きこえ~ご」を提供する株式会社ReDucateから学習ログデータの提供を受けつつ、法人契約でサービス使用料を支払ってガチで英語力向上に取り組むプロジェクトです。)

連載第1回で設定した「罰金ライン」を適用し、2017年5月の学習実績を振り返っていきます。

学習実績

みなさんこんにちは。最近、海外ドラマ「SUITS」にハマっている遠藤です。思えば英語の点数がすこぶる悪かった高校時代・大学時代とよく英語の勉強だからと言っては海外ドラマや海外アニメのDVDをレンタルし、夜な夜な見漁ったものでした。今ではNetflixやAmazonプライムなど海外ドラマを気軽に好きなだけ見られる時代。いい時代になったものですね。

さて、2017年の5月の学習実績です。TOPは、久しぶりに1位獲得の遠藤です。わーい。3,743EPという個人の過去最高記録を樹立。やったね!2位に3,105EPで最近すこぶる好調のK.D.さん。3位には2,893EPでY.H.さん。直近3ヶ月は先月1位の役員Hさんを入れた4名で順位をぐるぐるしている上位陣。対して罰金ラインぎりぎりの4名。一見今月の罰金ラインを何とかクリアし、命からがら逃げ切ったかと思いきや…

kikoeigo_201705_001

ええ、そうです。罰金ラインは1つじゃありません。『1か月で1,000EPかつログイン日数15日以上』ですね。というわけで、ログイン日数を見てみると

kikoeigo_201705_002

ここで残念なお知らせ。罰金者2名追加ですね。特にI.M.さんはログイン日数が14日だったため、あと1日だったわけです。うーん、惜しい!

罰金対象は5名。合計3,500円。累計23,500円。

kikoeigo_201705_003

罰金人数は変わりませんでしたが、ドゲザーから1名脱却したため、内訳が変わりましたね。毎度お馴染みH.R.さんと最近常連になりつつあるS.T.さんの2名が1,000円ドゲザー組。ログイン日数未達で涙した2名を含め500円罰金は3名です。

どうやらログイン未達の2名は日数の計算を見誤ったようで、6月こそはぎりぎりで超えてやる、と意気込んでおります。はい、現場からは以上です。

 動画はきちんと見てるかな

近頃はすっかり獲得EPとログイン日数に夢中だった遠藤ですが、今月は少し趣向を変えて「動画視聴回数」を見に行くことにしました。きこえ~ごでは英語を学習するために動画がなんと500本超用意されています。また適宜新しい動画が追加されているようなので、直近で見切ってしまう心配もなさそうです。とても安心だね。きこえ~ごは動画を視聴し、関連する問題を解くことでEPが獲得でき、結果として英語力の向上が期待できるわけです。つまり動画をどれだけ見るか、という点もきこえ~ごの学習においてはかなり重要と言えるでしょう。まず、今回は直近5ヶ月間の『動画視聴数』です。

kikoeigo_201705_005

きこえ~ごでは学習する際にはまず動画の視聴から始まります。動画を視聴し、動画に関連するクエスチョンを解き、そのあとに動画で使用される単語の学習やディクテーション問題を解くことができるようになります。問題を解く際には必ず1度動画を視聴しなければなりませんが、そのあとは同様の動画を複数回見る必要はありません。もちろん、再度視聴することも可能です。そこで、「何回動画を視聴したのか」という『動画視聴回数』と、そもそも何タイトル動画を見たのか、という『視聴(した)動画(の)数』を併せてみてみます。

kikoeigo_201705_006

すると、『動画視聴回数』が比較的多いメンバーの中でも視聴回数と視聴動画数が同じメンバー(青色)と視聴回数が視聴動画数よりも多いメンバー(赤色)がいるように見えます。つまり赤色メンバーは頻繁に同じ動画を複数回見ることがあるのに対し、青色メンバーは1度視聴した動画を振り返ることなく、次の動画を入手する傾向があると言えます。

これは学習に選んでいる動画のレベルや学習スタイルの差に違いが表れそうですね。次週はこのあたりを掘り下げてみようかな、と思っています。それでは今月はこの辺で。じめじめした梅雨には負けないぞー。

※本連載のまとめはコチラ

03

遠藤 朱寧(えんどう あかね)

データ分析チーム所属。データも扱えるマーケッターを目指し、日々精進。Pythonが気になる今日この頃。動物占いはゾウ。でもキリンのほうが好き。これからの未来を築くゆとり世代。

SERVICE

SERVICE

graffe

GiXo BLOG

recruit

TAG BOX