clock2022.10.26 14:00
SERVICE
home

環境にやさしい鉄道のご利用を通じてICOCAポイントが付与される『おおさか脱炭素ポイント+ 電車de脱炭素スタンプラリー』を開催します

AUTHOR :   ギックス

1.4k

大阪府は、2050年の府域内におけるCO2排出実質ゼロの実現に向けて、生産・流通・使用過程でのCO2排出が少ない商品やサービスを利用する消費行動にポイントを付与することで、消費行動の変化やCO2削減効果を測る検証事業「おおさか脱炭素ポイント+」を実施します。
株式会社ギックス(本社:東京都港区、代表取締役CEO:網野 知博、以下「ギックス」)は、本事業に参画する西日本旅客鉄道株式会社(以下「JR西日本」)と協業し、お客様一人あたりのCO2排出が少なく環境にやさしい鉄道のご利用でICOCAポイントが付与されるデジタルスタンプラリー『おおさか脱炭素ポイント+ 電車de脱炭素スタンプラリー』を実施します。
本スタンプラリーは、ギックスが提供する個客選択型スタンプラリー「マイグル」が採用されているJR西日本の移動生活ナビアプリ「WESTER」上で2022年11月11日(金)から提供されます。
ぜひこの機会に、環境にやさしく、おトクにおでかけください。

詳細については、こちらよりご確認いただけます。

SERVICE