clock2022.04.25 15:30
SERVICE
home

ギックス、電通コンサルティングと業務提携 電通コンサル グロース支援の一環としてデータインフォームドサービス提供

AUTHOR :   ギックス

1.9k

株式会社ギックス(本社:東京都港区、代表取締役CEO:網野 知博、以下:当社)と株式会社電通コンサルティング(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:八木 克全、以下:電通コンサルティング)は、4月25日に業務提携契約を締結致しました。

電通コンサルティングは、電通グループらしい生活者ニーズに寄り添う人間視点(デザイン思考)と、戦略コンサルティングのアプローチ(ロジカル思考)を組み合わせることで、社会や人のサステナブルな営みを創り出し、企業の持続的な成長を支援する「グロース特化型総合ファーム」です。

当社は、「あらゆる判断を、Data-Informedに。」をパーパスとして掲げ、「人間の思考を補強するためのデータ活用」を実現するべく、戦略コンサルティング・アナリティクス・テクノロジーを組み合わせ人間の思考を補強し適切な判断を支援する「データインフォームドサービス(以下、DIサービス)」によりクライアント企業の経営課題解決を行っています。

このたびの業務提携により、電通コンサルティングはグロース特化型総合ファームとして、クライアントからビッグデータの分析・活用による課題探索や戦略立案に関する課題感に対応するため、当社「DIサービス」と連携したサービスを提供いたします。

両社がそれぞれ培ってきたナレッジやコンサルティングメソッドを組み合わせることにより、迅速かつ高精度な仮説構築~検証~成長戦略立案が可能となり、クライアント企業へより多角的な観点でのグロース支援が可能となります。

当社の推進する「データインフォームド」は、データを用いることで、経験、勘、度胸などを踏まえた人間の判断を従来よりも論理的かつ合理的なものにアップグレードする、という思想です。本協業により、当社は電通コンサルティングと共に、クライアント企業の「データインフォームド」化を支援することで、クライアント企業が自律的にグロースする組織の実現を目指します。

※なお、本件による当社の当期業績に与える影響は軽微であります。今後開示すべき事項が発生した場合には速やかにお知らせいたします。

■ギックス データインフォームドサービス

【経営課題の解決方針策定】DI コンサルティング(https://www.gixo.jp/service/service01/
事業理解とアナリティクスの二つの能力を兼ね備えたデータサイエンティストが、各社各様の経営課題に向き合います。事業実態の可視化、分析メソッドの開発、機械学習の活用など、社内に蓄積されたノウハウとツール群をもとに、高品質・スピーディーに課題解決を行います。

【業務変革/行動変革】DI プラットフォーム(https://www.gixo.jp/service/service02/
DIコンサルティングによって導き出された「データインフォームド」な思考様式を、クライアント企業の日常業務に織り込むための仕組みを構築します。最先端のクラウド技術を活用し、可用性と拡張性を担保したデータ分析基盤をご提供することで、定常的なDI業務を下支えします。

【業界・業種の課題解決】DIプロダクト(https://www.gixo.jp/service/service03/
クライアント企業に個別に提供するDIコンサルティング・DIプラットフォームにおける最先端の取り組みの中で、業界・業種ごとに共通した課題を検知します。その解決に向けて、社内アセットを活用したプロダクトを提供します。DIプロダクトを用いることで、判断材料が増加し、クライアント企業のDIを加速します。

■株式会社電通コンサルティングについて(https://www.dentsuconsulting.com/
会社名  :株式会社電通コンサルティング
代表者名 :代表取締役 社長執行役員 八木 克全
所在地  :東京都港区東新橋1-8-1
事業内容 :グロース領域に特化した総合コンサルティングサービス事業

■株式会社ギックスについて(https://www.gixo.jp/
会社名  :株式会社ギックス
代表者名 :代表取締役CEO 網野 知博
所在地  :東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル11F
事業内容 :アナリティクスを用いたデータインフォームド事業
      データを活用した各種コンサルティング業務および、ツールの研究・開発
      上記ツールを用いた各種サービスの提供

SERVICE