clock2021.11.05 16:32
SERVICE
home
x

Biz

マイグル事業部長が行く マイグルスタンプラリーの旅~ver1~

AUTHOR :  花谷 慎太郎

255

尾道市マイグルをやってみた

今回から始まりました「マイグルやってみた」ブログ。記念すべき一回目は10/29スタートの尾道市ぐるっとスタンプラリーです。キャンペーンの詳細はこちらに

旅のスタートは10/28です。東京での仕事を終えて、夜に福山に前乗り。初日の稼働テストを兼ねているので翌日は朝からバリバリ動く予定です。

まずはマイグルでの旅程づくり

そして本番当日の10/29、まず朝起きてホテルにて、WESTERアプリから、尾道ぐるっとスタンプラリーを開きます。

このキャンペーンでは、スタンプを4つ集めると、もれなくオリジナルマスキングテープがもらえ、5スタンプまで集めると、オリジナルタンブラーが抽選でプレゼントされるんですね。

質問に答え、おすすめスタンプシートがでましたが、自分でコースをアレンジしたいので、観光スポット①、観光スポット②、グルメ、ショッピング、交通系チケットのリコメンドの中からスタンプを選び、自分なりの旅程のスタンプシートを作ります。

天気がよいとしまなみ街道が気持ち良いと聞いたので、瀬戸田を中心に行き先を選びました。

生口島 瀬戸田をレンタサイクルで回ってスタンプゲット!

朝のzoomミーティングを終えて、福山駅でレンタカーを借りて、いよいよ、ぐるっと旅のスタート。今回の旅のおともは日産noteです。

天気がよい中、しまなみ街道を1時間かけてドライブします。車なので写真は撮れなかったのですが、噂どおり眺めがよかったです。車で通るより自転車で通るほうがより眺めを楽しめそうですね。サイクリング ロードとして有名なのもよくわかります。

1時間のドライブで、1つ目のスポットの「しまなみロマン」に着きました。早めの昼食を取って最初のスタンプをつけます。

さらに、しまなみロマンでレンタサイクルを借りれることもわかりました。

当初は電動キックボードで回りたいと考えていましたが、レンタサイクルも気持ちよさそうなので、マイグルでもともと選んでいた交通系スタンプを、電動キックボードからレンタサイクルに変更しました。その上で2つめのスタンプを押してもらえます。旅の途中で柔軟にスタンプを変更して旅程を変えていけるのも、マイグルのよいところですね。

これで、しまなみロマンの昼食と、レンタサイクルで早くもスタンプ2つゲットです!しまなみロマンさんには、ポスターも山積みにおいてありました。参加店舗からマイグルを盛上げてもらえるのはありがたいですね!

さて、ここからはレンタサイクルの旅。自転車で生口島内を走ります。天気もよく気持ち良い!

遠くの島が見渡せる素晴らしいビュースポットを走り抜け、お土産屋の島ごころSETODAさんで買い物をして3つ目のスタンプをゲット!ここで買ったレモンケーキ、すごく美味しかったです。

さらに4つ目のスポットの向上寺三重塔に向かいます。

三重塔が壮観であった向上寺さんでは、賽銭箱の横にスタンプを設置してくれていました!! 無人の場所ですが、ワイヤーでスタンプも固定していただき、準備がバッチリです。置いてあった手順書どおりにスタンプを押して、4つ目のスタンプもしっかりとゲットできました!

4つのスタンプがゲットできたことで、オリジナルマスキングテープが当たる特典がもらえました。この勢いで、5つ目の平山郁夫美術館に向かいます。瀬戸田は、名所がぎゅっと詰まっていて移動がスムーズでよいですね。

最終スポットの平山郁夫美術館。瀬多田生まれの平山郁夫さんの作品が少年時代のものから展示されていて、見応え十分でした。この美術館の受付で最後のスタンプを押してもらって5スタンプ、コンプリートです!

5スタンプゲットしたので、オリジナルタンブラーの抽選券をゲットしましたが、マイグル上で実施した抽選では残念ながら、外れ。今回はマスキングテープを頂きました。

これにて瀬戸田マイグルを完了。レンタサイクルをしまなみロマンさんに返して、レンタカーで福山駅まで戻り、次の目的地の新大阪へと向かいました。

尾道市マイグルを終えて

尾道マイグル、非常に楽しめました。尾道市もしまなみ街道も初めて訪れましたが、気持ちの良いところでした。見どころも多いですし。まったく土地勘なく訪れましたが、マイグルのフォーマットに従って旅程を作り、それを現地で少しアレンジしながら旅行するのって楽しいですね。

11/5現在、尾道市以外でも、いろんな場所でマイグルが実施されています。ご興味のある方は以下のマイグルをぜひ楽しんでください!

SERVICE