• shadow
    CONCEPT
  • shadow
    Team CMO
  • shadow
    HSM & UVP
  • shadow
    Components

第8回:6月の結果報告”罰金者は少ないが、やりこめてない”|「きこえ~ご」を使ったギックス全社員の英語力向上プロジェクト

AUTHOR :  田中 耕比古

674
田中 耕比古

やりこみが足りないという危機感。

(本企画は、楽しくみにつく英語学習アプリ「きこえ~ご」を提供する株式会社ReDucateから学習ログデータの提供を受けつつ、法人契約でサービス使用料を支払ってガチで英語力向上に取り組むプロジェクトです。)

連載第1回で設定した「罰金ライン」を適用し、6月の学習実績を振り返っていきます。前回の反省を踏まえて、月初に公開ですよ!!!

学習実績

さて、2016年6月の学習実績です。TOPは2,500EPの山田。TOPが3,000EPを割り込むのはこの企画が本格始動した1月以来、初めてです。まぢか。2位の役員Hも2,400弱と低迷。3位は、初登場の社員I.M.。意外と堅調に取り組んでいる彼が上位に来たのは、全体的なやりこみ度が下がってきている証左といえます。

あいかわらずランク外の田中も、今月は振るわず低迷中(1,265EP、29日)です。7月こそ、本気出す。いや、まぢで。

Kikoeigo_201606_001

罰金対象は2。合計2,000円。累計15,500円。

先月の「やらなさ加減」は、さすがに一過性だったようで、6月は罰金者2名に留まりました。(社外の皆さま向けのご報告は6月末にずれこみましたが、社内への集計結果共有は、6月初旬に行われていたことから、学習メンバーの「罰金回避機運」が高まっていたのではないかと推察。)

Kikoeigo_201606_002

月次推移+累計獲得EP

さて、前回に引き続き、月次の獲得EP推移をチェックしてみましょう。今月も、全員分を公開します。

Kikoeigo_201606_003

田中の安定的な低空飛行が目立ちますね。続いて、累計です。

Kikoeigo_201606_004

大勢に影響なし、というところですが、参加初月の新人「社員K.S.」が、万年最下位の社員H.R.の累計獲得EPを、1ヶ月で抜き去ったのがハイライトでしょうかね。

7月こそは・・・

で、まぁ、先日、報告した5月実績のひどさと、今回の6月実績の低迷っぷりから、口ばっかりで有名な田中も、ちょっと本気出すことにしました。正直なところ、このペースでやっていても、本来目指している「英語、および、英語を話す人たちに対して物おじしたり、ビビったりしないで、ビジネス上で戦えるようになる」という大目的が達成される気がしませんからね。

2016年7月4日夜時点の、田中の学習状況。

Kikoeigo_201606_005

ということで、引き続き、英語学習を頑張ろうではありませんか。いや、まぢで。 →社内メンバー向け。

※本連載のまとめはコチラ

SERVICE

SERVICE

graffe

GiXo BLOG

recruit

TAG BOX