CONCEPT
Team CMO
HSM & UVP
Components
clock2014.04.09 10:23
SERVICE
home

メディア掲載のお知らせ:MarkeZine Day 2014 Spring レポート

AUTHOR :   ギックス

971
ギックス
メディア掲載のお知らせ:MarkeZine Day 2014 Spring レポート

【MakeZine Day 2014 Spring ドーモ株式会社セッション】発言要旨

2014年3月6日。ギックス代表取締役 網野が、ドーモ水嶋氏のモデレーションの下、KAIZENプラットフォーム須藤氏と共にパネルディスカッションに登壇。その際の発言要旨が、MarkeZineサイトに掲載されました。

発言要旨

マーケターのみなさん、データと上手く付き合えていますか?「真のデータ活用型マーケティング」の突破口を探る!

精度の高いマーケティングを行う上で、データ活用の重要性は増す一方だ。しかし「データを活用したい」という意識に対し、実態は異なることがドーモ株式会社の調査結果でわかった。マーケティング担当者がより結果を出すために、データとどのように向き合えばよいのか。調査結果を発表した同社の水嶋ディノ氏をモデレーターとし、パネラーにKAIZEN Platformの須藤憲司氏、ギックスの網野知博氏を迎え、「真のデータ活用型マーケティング」の突破口を探る講演がMarkeZine Day 2014 Springにおいて開催された。

(続きはコチラ)

合わせて「発言録」もご一読ください

ギックスでも、当日の発言録をまとめています。細かな発言や言い回し・表現に関しては、こちらの方が詳細に記載されていますので、当日ご参加されなかった方は、こちらも合わせてお読みいただければと思います。

MarkeZine Day 2014東京(A-5:ドーモ株式会社)パネルディスカッション発言録<速報版>

GiXo Network|インタビュー記事リストはコチラから

 

SERVICE