• shadow
    CONCEPT
  • shadow
    Team CMO
  • shadow
    HSM & UVP
  • shadow
    Components

第26回(最終回):2017年12月の結果報告 “続・アメとムチ”|「きこえ~ご」を使ったギックス全社員の英語力向上プロジェクト

AUTHOR :   ギックス

1k
ギックス

お年玉キャンペーンの結果

(本企画は、楽しくみにつく英語学習アプリ「きこえ~ご」を提供する株式会社ReDucateから学習ログデータの提供を受けつつ、法人契約でサービス使用料を支払ってガチで英語力向上に取り組むプロジェクトです。)

連載第1回で設定した「罰金ライン」を適用し、2017年12月の学習実績を振り返っていきます。

学習実績

2018年です。新年は箱根駅伝で疾走する若者の姿を見て、私も頑張ろうと意気込む遠藤でした。今年もよろしくお願いします。また、先日は東京都内が降雪、そして以降寒い日が続きますね。もう、びっくりするぐらいの寒さ。毎日、これ以上着込めないほど着込でいるため、この後の2月が不安でなりません。まだまだ寒い日が続きそうですが、みなさま、風邪・インフルエンザにはくれぐれもお気を付けください!

さて、前回記事にてお伝えしました通り、12月のきこえ~ごは『新春お年玉キャンペーン』と題しまして「11月はペナルティの強化として罰金額の増額を行ってみたものの、取り組み方に顕著な違いはなかったので、反対に12月はインセンティブを導入してみたら何か変化があるのかもしれない」という思惑のもと検証を行うことにしました。今までは学習をしなかった場合、ペナルティのみが発生しており、インセンティブ導入は初の試みとなりました。
さて、結果は…

2017年最後のきこえ~ご、初優勝K.S.さんが11,079EPで有終の美を飾りました。おめでとうございます!次いで久しぶりの上位に5,000EP超えのK.D.さん、3位に遠藤となりました。ほかのメンバーの学習結果に大きな変化は見当たらないところから、上位3名がインセンティブに釣られた図にも見えます。

というわけで、『新春お年玉キャンペーン』結果は以下のようになりました!

第1位:K.S.さん(11,079 EP)
希望商品 フットサルシューズ
[ミズノ] フットサルシューズ モナルシーダ TF PRO (現行モデル)
[ミズノ] フットサルシューズ モナルシーダ TF PRO (現行モデル)

スキーやフットサルがお好きなアクティブでスポーティーなK.S.さんのご希望はフットサルシューズでした。お気に入りのものが購入できたようで何よりですね。

第2位:K.D.さん(5,802 EP)
希望商品 電動ドライバー
リョービ(RYOBI) 充電式ドライバードリル 10.8V BD-1100 4989609
リョービ(RYOBI) 充電式ドライバードリル 10.8V BD-1100 4989609

自身最高得点の5,802EPを獲得したK.D.さんは、DIYに大活躍の電動ドライバーを。何を作られるのでしょうか。

第3位:遠藤(4,078 EP)
希望商品 ディスプレイ

 

欲しかったディスプレイを選ばせていただきました。念願の大きな画面…!とっても嬉しい…!やったね。

罰金対象は5名。合計4,500円。累計92,000円。

一方でこちらはインセンティブには釣られない者たち…。そもそもインセンティブに釣られないタイプなのか、インセンティブのパワーが弱かったのか。(10,000円ぽっきりじゃ釣られないぜ!という可能性もありますね)なお、罰金は2017年総計で92,000円。開始した当時の2016年1月から数えると、なんと計118,000円となりました。ひゃー。

 2016年~2017年総集編

2016年1月からはじまり、はや2年。最後は2年間の軌跡を追って見ていきましょう。

社長Aさんの最高獲得EPと今回トップだったK.S.さんの獲得EPは同じくらいでしたね。インセンティブもなく10,000EP超えを果たした当時の社長Aさんのモチベーションは何だったのでしょうか…。また、今回インセンティブを用意したことにより、トップのK.Sさんが社長Aさんの最高獲得EPとほど近い10,000EPを超える結果になりました。仮に、今回トップだったK.S.さんが「確実に1位を取るための目標点」として社長Aさんの最高獲得EPを意識していたとしたら、社長Aさんの最高獲得EPが15,000EPだった場合、今回のK.S.さんも15,000EPに、8,000EPだった場合は同じく8,000EPになったかもしれませんね。

トップは2年間で約70,000EPの学習が完了。「塵も積もれば」の威力は絶大ですね。

 これが最終回。ご拝読ありがとうございました!

全26回の連載も本稿で最終回です。長きにわたり、お付き合いいただきまして誠にありがとうございました。中学、高校(+大学)と6年間以上の英語学習を行ってきたものの、社会人となり、以降ぱったりと英語から遠ざかっていたため、定期的に英語と触れることによって身についた部分もあるのではないかと思います。何より、英語がわかるようになると楽しいんだろうな~きっと。

「最近ご無沙汰だったけど、英語もう一回取り組んでみようかな」と思った皆様、ぜひ挑戦されてみてはいかがでしょうか。

ギックス社員全員で取り組んだたのしく身につく英語学習「きこえ~ご」こちらから!

※本連載のまとめはコチラ

03

遠藤 朱寧(えんどう あかね)

データ分析チーム所属。データも扱えるマーケッターを目指し、日々精進。Pythonが気になる今日この頃。動物占いはゾウ。ゾウも好きだけど、キリンのほうが好き。これからの未来を築くゆとり世代。

SERVICE