CONCEPT
データ活用診断
データ基盤構築
トチカチ
マイグル
採用情報
clock2020.07.02 13:24
SERVICE
home

【メディア掲載】トチカチが日経新聞に取り上げられました(2020/7/2)

AUTHOR :   ギックス

4.3k
ギックス

新型コロナの影響を理解し、事業分析を行うツール

日本経済新聞電子版に、弊社が提供する「エリア価値可視化ツール トチカチ」に関する記事が掲載されました。トチカチは、昨日(2020/7/1)、バージョンアップ版をリリース致しました。日経新聞では、その新バージョンに関する情報が掲載されております。

ギックス、新型コロナの影響を除外した商圏分析

データ分析のギックス(東京・港)はこのほど、新型コロナウイルスが発生していなかった場合を想定した商圏分析サービスを始めた。同社は携帯電話の位置情報などのデータを使い滞在人口を推計している。商圏が本来持つ集客力を把握し、外出自粛から人出がどれだけ回復しているかを確認できるようにする。

(中略)

過去の5年のデータを基に、新型コロナの発生がなかった場合の予測値を「パラレルワールド」として出せるようにした。店舗の出退店を検討する企業などの利用を見込む。利用企業が分析しやすいように、直近2週間のデータについてCSV形式でダウンロードできるようにもした。

日本経済新聞

主要な3つの機能

新バージョンの「トチカチ」においては以下の3つの機能が新たにリリースされております。

  1. 新型コロナによって生じた影響を把握し、適切な打ち手を講じるための「パラレルワールド」機能
  2. 刻一刻と変化する状況を、即座に把握し、動的に対策を練るための「リアルタイム」機能
  3. より詳細な独自分析(自社データとの結合など)を可能とする「CSVダウンロード」機能

これらに関する詳細は、昨日(7/1)付のニュースリリースでご確認ください。

SERVICE